9万円を借りる!そんな時、私がオススメするキャッシングサービスをご紹介

9万円を借りる

9万円程度だったら、いつも金持ちの友人に借りるのですが、頼りにしている友人が出張で不在・・、でも、どうしても急ぎで現金が必要だったので、テレビCMでよくみかける「アコム」を利用してみました。

その結果。。。 さすがは「はじめてのアコム」。キャッシングをはじめて利用する私でも、スムーズに手続きが進んで、9万円を借りることができました^^

給料日前とはいえ、久しぶりに会う後輩達と飲みや遊びに行って、「割り勘でいいか?」と言えない性格の私には、まさに渡りに船!

9万円とか、急ぎでお金が必要になったときは、友達に借りたりするより、「キャッシングを利用した方がイイ!」ってことが今回判明しました!こんなことなら、もっと早くから利用してれば良かったです・・・。


>> 私が利用したアコムはコチラ(仮)



アコムの特徴をまとめてみました!

はじめての利用なら、アコムは最大で30日間金利ゼロ円のキャンペーンもあります。給料が入ってすぐ返済できれば、無利息で借りることができるのが便利!急な出費で困ってるなら、ぜひ!アコムを利用してみてください^^

アコムは2008年に三菱URJフィナンシャル・グループの子会社として、都市銀行の傘下に入っています。安心して利用できるのがイイですよね♪他のサービスと比較したときの「アコムの長所」はいろいろありますが、まずは「融資までのスピードが早い!」ってことが一番アピールしたいところです!

来店することができる場合、自動契約機を使えば、21時までに申込みを開始することができれば、その場で現金を引き出すことができます。来店することが厳しくて振込み融資を希望する場合でも、アコムは電話やスマートフォンで申込が完結させることができます。

その時、即日で融資を希望する場合は、平日14時までに契約手続きを完了し、振込み融資を申し込む必要があります。(初回に限って平日18時までOK!。ただし「三菱東京UFJ銀行」「三井住友銀行」「ゆうちょ銀行」のいずれかを振込先に指定した場合に限ります。)

本人確認書類の提出も、スマホのカメラで撮影した画像をアップロードしたり、専用のアプリでスムーズに行うことができます。また、振込みキャッシングの場合、楽天銀行の口座を持っていれば、24時間対応なうえに最短1分でお金が振り込まれますから、驚きの早さです。楽天銀行の口座をお持ちの方は、今は急いでなくても、今後の急な出費にそなえて、まずは、審査の申込みをしておきましょう。

9万円を借りる

その他、アコムの特徴は次のとおり!

■金利
:4.7~18.0%

■限度額
:1万円~500万円

■審査時間
:最短30分

■担保・保証人
:不要

■その他
:本人のお勤めにより安定した収入があれば、主婦、学生、パート、アルバイトでも申込み可能(なお、ご本人のお勤め先がない専業主婦の場合はご契約できません)

>> アコムの公式サイトはコチラ(仮)




キャッシングコラム(未成年がキャッシング利用するときの注意点)

18歳以上の未成年に対してキャッシング契約をさせてくれる会社もあります。よって未成年でもお金を借りることは不可能ではありません。ただし注意点もいくつかあるため、トラブルに合わないために確認しておきましょう。未成年がキャッシング契約をする際、18歳以上を対象としている金融会社なら融資をしてくれる可能性がありますが、いずれにしても審査があるので、契約者である未成年者本人が定期的な収入を持っていることが求められます。この定期的な収入というのはアルバイトから得る収入でも構いません。また、未成年が契約するにあたり、保護者の同意が必要です。未成年にお金を貸してはいけないという法規制はないものの、法律で手厚く保護される対象ですので、仮に保護者の同意なしに契約した場合に未成年者の権利取消権が適用されます。これが適用されれば借り入れ契約自体が無効、返済もしなくてよくなります。そのため、正規のキャッシング会社で未成年に契約させる場合には保護者の同意を必ず取ります。さて、そうなってくると、親には言えないということでサインを偽造して提出する未成年者も稀にいるわけですが、このケースでは未成年者の権利取消権が適用されることはありません。仮に、業者にそそのかされて契約させられたというのなら話は別ですが、未成年者が自分の意志でそれを行ったのなら契約無効はできないので注意してください。また、未成年でも既婚者の場合は成人と同じ扱いになるため、保護者の同意は必要ありませんが、もちろん未成年者の権利取消権も適用されません。